×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

PS3(プレイステーション3)の基本情報

PS3(プレイステーション3)の基本をまずは確認しましょう。PS3は2006年11月11日に発売されました。新型の40GBモデルが登場し、従来のモデルも値下げされました。PS3の価格は20GBが44980円、40GBが39980円、60GBは54980円です。各モデルによって性能が若干違っています。例えば、20GBは無線LANには対応していません。プレイステーション2(PS2)との互換機能は40GBだけが持っていない。なお、どのモデルにもDVDビデオをハイビジョンテレビ用に映像を調整して表示させる機能(アップコンバート)がついている。購入する時に確認が必要です。価格で安いのは40gbです。無線LANがないのとUSBスロットが2つしかないのが問題なければ40GBがお勧めです。なお、本体に同梱されているコントローラーは振動機能がないので、DUALSHOCK3は購入を勧める。また、PS2のメモリーカード内のセーブデータを利用したいなら、メモリーカードアダプターも購入しよう。

スポンサード リンク

PS3のアップデート

PS3(プレイステーション3)ではソフトウェアのアップデートは欠かせません。常にPS3を最新のバージョンに保つには3つの方法があります。@ネットワークでアップデート。PS3をネットワークに接続したならログイン時に新しいバージョンアップがあれば通知してくれる。「クロスメディアバー」の「設定」から「システムアップデート」で更新、改造しよう。APS3のゲームソフトでアップデート。ゲームソフトが必要とするシステムソフトウェアのバージョンがPS3にインストールされているものよりも新しい時にはアップデートを行ってくれる。Bパソコンからアップデート。ホームページに接続し、パソコン経由でダウンロード。メモリースティックなどの記録メディアにデータをコピーし、PS3へ持って行ってアップデート。します。
アップデートページ:http://www.jp.playstation.com/ps3/update

PS3を堪能できるゲームソフト

PS3をまずは堪能したいけど、どのソフトを買ったらいいかわからない人にお勧めゲームソフトがあります。まずは「グランツーリスモ5プロローグ」です。思わず実写かと間違えるような美しいビジュアルであり、爽快感がたまらない。PS3の実力を知るには現状ではベストな1本! 次に「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」です。太平洋に浮かぶ未開の孤島を冒険するアクションアドベンチャー。リニアPCM7.1chでの音声出力に対応。かつて味わったことのない臨場感が体験できる。この他にも「コールオブデューティ4モダン・ウォーフェア」「ウイニングイレブン2008」「鉄拳6」「ガンダム無双」などでもうすぐ発売の「ドラゴンボールZバーストリミット」などもお勧めだ。残念ながら「FF7」は発売が否定された。ソフトなら中古でも通販でも安く売っています。
とにかくPS3はネットワークにつながり、進化し続けます。機能がいろいろあってパニックになりそうですが、ちゃんと説明を読んで有効に活用しましょう。

Copyright © 2008 PS3(プレイステーション3)有効活用法